↓↓唯一皮膚の水分保持能改善が認められた成分でたるみ毛穴肌が変わる化粧水↓↓

 

たるみ毛穴の悩み

私は45歳のアラフィフです。
私の悩みは30代からずっと悩んでいる「たるみ毛穴」なんです。
もともと10代の時から肌のキメが荒く、ニキビにも悩んでいました。
そんな肌だったので、当然年齢とともに、毛穴が縦長になって来てしまいました。
ホント、肌のキメが細かくて毛穴レスの人が羨ましい・・・。
これまでもいろんな毛穴にいいと言われる化粧品を試してみました。
一番期待して使ったのが、オバジシリーズです!
20代の後半から使っていたと思います。
・・・ですが、オバジCの美容液も、私には期待するほどの効果は出ませんでした。
そこから私の「たるみ毛穴化粧品」ジプシーが始まりました。
ネットの口コミや雑誌などを探したりお試しセットを注文したり・・・。
あとは、化粧品メーカーが開催する、商品紹介の説明会などにも行ってみたりして、段々と成分なども注意して見るようにしたり。。。

 

そんな私が最近ようやく、「朝起きた時、毛穴がちょっと埋まってる!!!」という今まで味わったことがないような嬉しい気分になる化粧品をいつくか見つける様になりました!
もちろん肌の状態や合う合わないはかなり個人差があるので、一概には言えませんが、効果を実際感じることができた化粧品をいくつか紹介しますね。

 

 


ライスフォースは芸能人にも使用している人が多数いることでも知られているライスパワーエキス化粧品です。
ライスパワーエキスというと、「米ぬか化粧品」や「コメ発酵液化粧品」といった米由来化粧品と一緒なんじゃないの?と思っている人も多いと思いますが、その成分の作られ方は、他の米由来絵化粧品とは全く違うものです。

 

その効果は厚労省が「肌の水分保持機能を改善する」と認めた唯一の成分ですので、
使うと肌の機能が蘇るとはっきり言える化粧品であるこということです。

 

たるみ毛穴になる原因の多くは、「乾燥」や「加齢」と言われますが、
肌の表面の保湿だけでは、たるんで開いてしまった毛穴を改善することはできません。

 

ライスフォースを使ってみると驚くのですが、
使っている間はどちらかというと、サラサラとしていて、水のようです。
とろみなどはほとんど感じられません。

 

ですが、そのサラサラとした成分がどんどんと肌に吸い込まれていくのを感じます。
つけている間はさっぱりしていて、翌朝、目覚めたときに鏡を見るとほんとに驚きます。

 

肌がもちもちとしているのです。

 

よく化粧水をつけているときはもちもちとしているけど、その瞬間だけ潤っているものがありますが、
それは、単に「保湿剤」を顔につけているだけなんですね。

 

もちろん保湿剤も肌の表面を潤して、水分の蒸発を防ぐという効果はあると思いますが、
「たるんでしまった毛穴」を戻すには、表面の蒸発を防ぐだけでは不十分ですよね。

 

ライスフォースはその販売実績からしても、効果実感の高い化粧品です。

 

特に、化粧水の実力は確かなものだと思います。

 

何をしてもたるみ毛穴が改善しないという人で、今まで、もしライスパワーエキス化粧品を使ったことがない、という人は、一度試してみる価値はあると思います。

 

ライスフォースは、他のライスパワーエキス化粧品に比べてもトライアルセットの価格が非常に良心的です。
化粧水と美容液にクリームが入った基本の3点セットが900円で買えるのはライスフォースだけですからね。

 

 

>>ライスフォース トライアルセット 900円  公式サイトはこちら<<

 

すっぴん↓

 

毛穴がたるんで開きがひどい

 

ライスフォーストライアル使用後↓

 

毛穴がなくなったりはしないけれど、明らかに肌の水分量が増えてきました♪
毛穴を完全に消すのは化粧品のちからでは難しいです。
美容整形でダーマローラーというような肌を傷つけて再生させる技術を使えば別かもしれませんが。。。

 

ですが、肌の中を保湿することで肌の表面のキメを整えることは可能です。
毛穴を目立たなくするには、それが一番手っ取り早いと思います。

 

ライスフォースのもっているライスパワーで肌表面の潤いではなく、角層の潤いで毛穴が目立たなくなる感覚は
一度試してみる価値はあると思います。

 

 

 

ビーグレン キューソーム(QuSome)ローション 


ビーグレン(b.glen) という化粧品会社を知っている人も少ないかもしれません。
ビーグレンはアメリカで生まれた会社で、アメリカでの浸透技術の特許を化粧品に応用した製品を作っています。
そして、このキューソームローションは10月に新しく生まれたばかりの化粧水で、一番の売りは、
「保湿効果が17時間続く」というものです。
化粧水を使っても、すぐに乾燥を感じたりすることがあると思います。
なので、化粧水の後に、美容液やクリームで蒸発を防ぐ、という役割があるのですが、このビーグレンのキューソームローションでは、
化粧水だけで肌の奥からたっぷり潤うようになる、というものです。

 

私は、実はラ・ミューテを使う前は、ビーグレンを使っていました。キューソームローションは発売されていませんでしたので、
10-YBローションという、保湿と年齢肌用の化粧水です。
この10-YBローションもかなり保湿力は高いのですが、使っているうちに慣れてくるのか効果は「こんなもんかなー」と思っていました。
ですが、先日、ビーグレンから新商品のお知らせとして、このキューソームローションのサンプルパウチが届いたのです。
17時間潤うというのはかなり興味がありましたので早速使ってみると、ホントに潤いが違いました。
10-YBローションはどちらかというとスーーーッと入って行って、あとはあまりお肌に変化は感じないのですが、このキューソームローションはしっかり浸透して、その後お肌が化粧水をつけたてのままぷるぷるなのです。
もし乾燥に悩んでいる人、ビーグレンを使ったことがない人ならぜひ一度試してみる価値はありますね。

ビーグレンのいいところは、肌の悩みに合わせて一週間以上使えるトライアルセットがあるということです。
このトライアルセットは実際には一週間以上使えますし、まずは試してみたいという人にはピッタリです。
ラ・ミューテはおすすめですが、トライアルセットはないので、「返品とかはできるだけやりたくない」「どうしても一度は試してから使いたい」という人にはオススメできます。
ちなみにビーグレンはトライアルセットですら、365日間の返品保証がついています。

 

 

>>ビーグレン 毛穴ケア トライアルセット 公式サイトはこちら<<

 

 

 


アンサージュは創業100年以上の老舗製薬会社の山田製薬が開発した化粧品です。
広告宣伝をあまりしていないのでまだ知名度はありませんが、医薬品の開発技術を活かして、「遺伝子レベルに働く」成分を化粧品に活かしています。

 

アンサージュの化粧水のたるみ毛穴への効果

アンサージュシリーズがなぜ「毛穴」に効果を感じられるかというと、
アンサージュには、最新の美容成分である「アーティーチョーク葉エキス」が高濃度に配合されているんですね。
アーティーチョークとは、あの野菜のアーティーチョークですが、
近年の研究により、このアーティーチョークに含まれている「シナロピクリン」という物質が、肌の老化を引き起こすタンパク質を司る遺伝子の働きを抑制するという効果が期待されるということがわかったんですね。

 

元々山田製薬は、医薬品の開発でこの「シナロピクリン」を研究していたそうですが、
アーティーチョーク葉エキスほどこの「シナロピクリン」が多く含まれるものはないということで、化粧品に応用したそうです。
まだまだ新しい成分なので、使われている化粧品は少ないですが、今後いろんな化粧品にも応用されるかもしれません。

 

 

>>アンサージュ 毛穴に特化した最新美容成分について詳しくはこちら<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラ・ミューテ (エンリッチ化粧水) 


高級なダマスクローズ水を使っている、毛穴に効果の高い化粧水が、株式会社 ラ・ミューテ スタイルが作っている、「ラ・ミューテ」化粧品です。ネットや雑誌でも紹介されていますが、ラ・ミューテの一番の売りは、
無農薬有機栽培の国産最高級ダマスクローズを100%使用している」というところです。
ダマスクローズは美容効果が高く、特にお肌の収れん・引き締め、ハリ・保湿に高い効果を持っています。
ラ・ミューテ化粧品は、このダマスクローズをたっぷりと使った化粧品です。
知名度がない(スミマセン)化粧品ですが、製造は国内の製薬会社との共同開発ですし、成分はすごくいいものが使われています。

 

実際に使ってみた感想


ラ・ミューテを買った時は正直、ほとんど期待していませんでした。結構高価なので、買うときにもだいぶ迷いましたし、
180日間の返金保証がついていたので、最悪、返金してもらおうと思って購入しました。
ですが、実際使ってみると、翌朝驚いたんです。
まず、すごく透明感が出ていたこと。
次に、肌の表面が柔らかくなっていたこと。
しっとりとして、毛穴が若干目立たなくなっていたんです。
それから慌てて、いろいろと成分に着いて調べたところ、ラ・ミューテに贅沢に配合されているダマスクローズの効果が高いということがわかりました。

 

もともとの肌↓

毛穴がホントに多いしたるみ毛穴が目立つ

 

ラ・ミューテを使い始めて約1ヶ月↓

とにかく、お肌のハリが良くなって、色も白くなってます。
こんなに肌の感じが変わったのは初めて。

 

 

ラ・ミューテの良くないところ

ラ・ミューテは成分的にもいいものを使っているし、肌に優しい処方でできてるのですが、
ネックもあります。それは、価格が高いところ。
初回買うのは半額の「ラ・ミューテ美肌セット」お試しコースを使うと8,55円になるので、まあ良いかなと思うのですが、
2回めからは15,390円です。
ですが、これは「エンリッチ化粧水」「アドバンス保護美容液」「ビオリズム洗顔フォーム」と3点なので、
正直、洗顔フォーム・美容液はやめて、私は化粧水のみにしています。
定期コースは、2回めからでも解約・キャンセルができるんで安心して初回半額コースでまずはためしてみると良いかもしれませんね。

 

 

>>ラ・ミューテ「半額初回限定8,550円 美肌セット」 対応ページはこちら<<

※半額セットは、こちらの専用ページからです。公式サイトの「初回限定セット」は20%オフになっているので、注意してくださいね。

 

 

SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス


何と言っても、毛穴レスな肌の女優さんがミューズになっている、SK-IIは毛穴を改善する効果が高い口コミでも人気ですよね。
私も、SK-IIはずっとファンでした。
(ただ、値段が高いので、ずっとは続けられなかった・・・(汗))

 

SK-IIは独自に開発した酵母発酵エキス「ピテラ」によって肌をクリアに変えていく、という製品です。
ガラクトミセスが発酵する時に自然に生まれる成分であり、このフェイシャルトリートメントエッセンスは成分の90%が
この「ガラクトミセス発酵液」で占められています。

 

ということは普通の化粧水のほとんどの成分が「水」であることを考えれば、この価格は当然かもしれませんね。

 

実際にSK-IIを使ってみるとわかるのですが、
私は肌のデコボコがなくなって、一気に肌がスルスルの質感になります。
これは、使いはじめたすぐの時(使い始めた初日か翌日)に一番実感します。
ですが、私の場合、なぜか、使い続けていくうちになぜかその感覚が薄くなっていってしまうのですが・・・。
元の肌に戻るというか、もちろん肌の調子はいいのですが、
毛穴が埋まったりなくなったりする程ではないですね。

 

でもそれはもしかしたら、半年、1年、数年、十数年と使っていくうちに、効果がはっきり定着するのかもしれません。

 

SK-IIは、Amazonや楽天のショップなどでも大量に取り扱いがありますが、
SK-II の公式サイトで買う方がいいと思います。

 

なぜなら、SK-IIは、海外でも販売されている商品のため、「並行輸入品」というのがたくさんあります。
口コミを見ていると、「並行輸入品」は品質が違うとか、「偽物」みたいに効果がないというような口コミも見られます。

 

確かに並行輸入品は値段が安いので、そういうこともあるのかもしれません。。。

 

楽天でも「SK-II 公式」とあるショップで買うほうがいいですし、
SK-II公式サイトからは、楽天以外の公式販売先のリンクがありますので、そちらで買う方が良さそうです。

 

ホントに肌に良い物なので、値段を安く買いたいのは、すごくよく分かる気持ちなんですけどね。。。

 

 

>>SK-II公式サイト<<

 

>>↓SK-II 楽天の公式ショップにジャンプします↓<<

更新履歴