たるみ毛穴ケアに表情筋ケアをプラス

たるみ毛穴の原因はお肌の奥の乾燥を改善することが一番効果がありましたが、
その乾燥によるお肌のたるみ以外にもたるみ毛穴を解消するのに効果的な方法があります。

 

それが、「顔全体の筋肉を鍛えてお肌を持ち上げる」というものです。

 

年齢とともに、顔の筋肉全体も力を失ってしまいます。
これが、「フェイスラインのたるみ」や「ほうれい線」につながるんですね。

 

実はほうれい線というのは、「シワ」ではなくて「顔のたるみ」が原因だって、私はずっと知りませんでした。。。

 

頬の筋力が衰えることで頬の肉の重みに耐えきれず、ほうれい線が深くなってくるんです。

 

 

顔の皮膚は、表情筋の上に乗っていますから、土台である表情筋を鍛えることではとても大事なんですね。

 

皮膚が下がってしまうと毛穴も下に引っ張られれて縦長になってしまいます

 

肌の保水力の低下と表情筋の衰え

 

この2つはたるみ毛穴の大敵です。

 

 

表情筋を鍛えて、たるみをケアする方法


顔のたるみケアや、リンパマッサージの方法などは、色んなサイトや雑誌などでも紹介されていますし、
ペットボトル美容なども人気なので、お金をかけずに表情筋を鍛えることもできます♪

 

あとは、リファなどの美容器具を使うことも効果的だと思います。
リファは高いですけどね。。。

 

 

私はリファと同じ製造元のMTGから出ている美容器具「PAO」を使って表情筋を鍛えるようにしています。

 

私がPAOを使う一番の理由は、

 

「トレーニングが一種類しかないので続けやすい」

 

というその一点だけです。

 

PAOは口に加えて顔を上下に振るだけ。

 

30秒もしくは1分だけ。

 

私は朝晩1分ずつしかやりません。

 

それでも続けるうちに確実にフェイスラインが閉まって、頬の位置が上がってきました♪

 

ほうれい線も年齢の割には薄いね」と言われるようになってきました。

 

たるみ毛穴ももちろん消えたりはしてませんが、これ以上広がらないようにはなっているかなと思います。

 


PAOは慣れるまでホントにやると顔の筋肉が痛いです。

 

 

「効いてる〜」という感じがしますよ(笑)

 

PAOは楽天やAmazonでも売っていますが、安すぎるものは中国からの模造品ということもありますし、評価やレビューをチェックして買うのがおすすめです。

 

私の友達は、Amazonで買ったPAOが折れたと言ってました。ちょっと安かったから買ったらしいのですが、もしかしたら偽物だったかもと言ってました。

 

公式サイトは高いですが、一番安全ですね。

 

 

私はやはり公式サイトで買いました。

 

 

↓↓MTG公式ショップ PAOでたるみケア。効きます。↓↓